ちょっとした違いが大きな印象

出来ることから始める

人間は顔じゃないし、好きな人のタイプを挙げてといったらほとんどの方が優しくて面白い人!っていうと思います。実際人のいっていることなんて参考にならないというよりかはもはや当てにならないですよね。

理想のタイプは背が高くてといいながらも好きになった人は背の小さい人だったり、やせ形の体系の人が好きといいながらも結婚をした人はぽっちゃり系の人だったり色々と自分の願望と実際はかなりギャップがあると思います。

好きな人となるとやっぱり人それぞれのフィーリングや相性なんていうのが多いです。では結局数で当たるしかないのか?といったらそうでもありません。

好きな人とモテる人っていうのは似ているようで全く違いますよね。モテる人っていうのはもし付き合えるのだったら付き合いたいと言う人のことを指し、好きな人というのは情などが入ったり様々な要因だったりします。

モテる人になればいい方は悪いかもしれませんが、自分から選べる立場になると言うことです。今は人恋しさからとりあえず悪い人じゃないから付き合ってみようと思って付き合ってから一緒にいて長くいればいるほど恋愛感情というのものが芽生えてくるものです。

大事なのはもてようと努力することが大切です。そしてモテる男には共通したものがあるように思えます。ですのでまずはモテる人ってどういった人のことを指すのかを知っておきましょう。

まず最初に常に笑顔の人がいいですよね。ちなみに今は笑っていますか?出会いが無くてちょっと落ち込んでいると思います。

しかし、常に笑顔だとその人が身に纏う空気みたいなものが違うのです。例えばいつもしかめっ面をしている人と一緒に居たいと思いますか?笑っている人と一緒だと自分も楽しくなってきませんか?ですのでまずは笑顔でいることを意識しましょう。笑顔で常にいるというのは簡単なようで非常に難しいので意識してやってみましょう。

つづいて身だしなみです。
いつも同じような服をきて服も色褪せていたり皺だらけになっていたりしていませんか?また髪の毛はぼさぼさになっていませんか?

そんなことをしていたら全くと言い寄ってきません。かっこつけすぎるのもあれですが必要最低限のマナーぐらいはしておきましょう。スーツなどは皺が無くてYシャツもピシッとしましょう。

そして男性は靴をおろそかにしてしまいがちです。靴は自分の心を表しているので汚れていたりはきつぶされていると印象が悪くなりますので気をつけましょう。