1時間でもいいから会う約束をする

出会うことに意味がある

出会い系である程度コミュニケーションが取れて仲良くなったと思ったら当然実際に会って話してみたくなると思います。

相手に勇気を出して会って話してみませんか?って送ったら向こうも会って話しましょうというお返事が来たらうれしいですよね。

しかし、そこでネックになるのがスケジュールの調整です。お互いに仕事が忙しかったり休みの予定がたまたま埋まっていたら予定が組めずに会いたいというテンションが下がってしまうこともありますよね。

タイミングが合わずに流れてしまったという人も結構居ると思います。

そこで攻略法としては長時間予定を空けてもらうのではなくて少ない時間で会うということを心がけてください。1時間、いや極端な話30分だけでもいいのでまずは会うということをしてください。

出会わない以上はそこから先は発展しません。

また最初のデートではお互いに緊張して会話もなかなか盛り上がらないことだってあります。そうなった時に相手と長時間長く居ると逆に自分とは合わないんじゃないかって思われてしまいます。

それよりも短い時間でもいいので少し会話をしてというのを何回かしたほうが徐々に打ち解けるものです。人は一回の時間を長くするよりも短く何回も会ったほうが緊張が解けるものです。

相手が忙しくてなかなかスケジュールが合わないと言われたら仕事帰りに30分だけでもお茶しませんか?都合のいい駅まで行きます。せっかくなのでご挨拶だけでもしたいと言う感じのメールを送りましょう。

相手も好意を持っているのであれば30分ぐらいならばと思って出会ってくれます。