女性の気持ちを優先

小さな優しさを積み重ねる

男性はとにかくレディファーストで接するようにしましょう。今の時代は女性を優先するのが当たり前となっております。女性専用車両やレディースデイなどとにかく今は女性が主導権が渡っている時代でもあるわけです。

そんな中でレディファーストで接するのはもう当たり前となっています。ちょっとした心遣いなどが女性からしてみれば特別扱いをされている、大事にされているという認識になってきます。

ものすごくサプライズ的なことをしましょうというわけではなくてあくまで相手との距離を縮めるために細かいケアをしていこうという姿勢が大事になってきます。

まずは心構えとしては自分を優先するのではなくて女性を第一に考えて行動をするというのが大事です。

待ちを歩いている時に話に夢中になるのはいいですが、道路側を女性が歩いていたらそっと自分が道路側を歩くようにしてあげたり、歩くスピードが速かったらゆっくり相手に合わせて行動したりするようにしましょう。

露骨なアピールをしなくて良いのです。むしろ気付かれないぐらいのさりげなさを何度もしてあげましょう。10回やって1回ぐらい気付くと思います。

その時に良い人だなって思ってくれたら女性は男性のことをもっと見るようになりますし、10回やったことが2回、3回と伝わっていけばアピールになると思います。

良い人だと思ってくれなかったら女性は付き合うと言うことはしません。